後悔しないフローリング補修業者選びのコツ

by:

生活/暮らし防寒

新築から数年たつと、小さなお子さんやペットが傷をつけてしまったり、食器や物を落としたり、飲み物をこぼしたりといった理由で、どうしてもいたんでしまうフローリング。かといってそのまま放置すると、汚れが取れなくなったり傷が深くなる一方なので、ここは補修業者に頼みたいところ。ここではフローリングの業者選びのコツをご紹介します。まず、気にしたい一番のポイントは仕上げの腕。

例えばインターネットなどで業者探しをすると、ホームページには技術や品質に関してたくさんの宣伝文句が記載されています。しかし、注目すべき点は、その業者が専門的に住宅関連のリペアを行っているのかどうかです。中には副業的にリペア業を行う業者もあります。また、スタッフは専門的な腕・知識を持っているか、という点にも注目してください。

くれぐれも値段や早さだけで見ないようにしましょう。次に、保証・アフターケアに関してです。万が一、補修ミスや家具を汚したりといったミスがあった際の保証は重要です。再補修に応じてくれるのか、賠償保険に加入しているかどうかもポイントになります。

そして、フローリング補修に関していえば、施工料金の設定が2種類ある点にも注目しましょう。1つは、多くの業者が採用している料金設定ですが、施工時間によるもの。時間内であればキズは何箇所でも同じ料金で直してくれます。床にキズや汚れをつけないように、よほど気をつけていない限り、こちらを選択するのが無難です。

2つ目は、傷の数による料金設定です。傷や汚れそのものが少ないのであれば、安く仕上がります。ただひとつ注意したいのは、事前に傷の数を把握しましょう。施工当日にいざふたを開けてみたら、思いの他傷が多くて結局高くつくことに、といったケースが多いです。

目先の金額にとらわれず、良質なサービスを提供してくれるところを吟味しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です